育毛で髪のボリュームアップ

いよいよアラサーに突入した辺りから、体のいろいろなところに老化現象のような症状が表れ始めてきました。昔に比べて痩せにくくなったというのはもちろんのこと、最近は髪に現れ始めた症状が気になっています。

私の髪は元々細目で全体的にあまりボリュームがありません。その髪が最近は生来の少なさに加えて更にぺたりとしてきたように感じています。
基本的にパーマなどが苦手で、髪のボリュームをごまかすことが出来ない髪型でいることがほとんどです。そのせいで最近の髪は頭部に張り付けたような感じに見えるのです。
仕方なく育毛剤を使用し、少しでもボリュームアップしようと努めています。

私は産まれつき額が広く、正面から見ると顔のごく上の方にうっすらと前髪が見える程度です。以前はできるだけ後ろから前髪を持ってきて、厚みを持たせていました。それが最近のボリュームダウンに合わせて、やはり不自然な前髪に見えるようになってきました。
せめて正面から見た時だけでも髪が多く見えるようにしたいのですが、元々の額の広さは変えられません。育毛は続けていますが、どうやって自然に前髪を作るか悩みどころです。

髪のボリュームの悩みに加え、最近新しい悩みが出てきました。白髪です。
昔から色素が薄めの髪で、特にサイドや額の生え際などは茶に近い色をしています。陽にあてると若干金茶にも見えるくらいなのですが、それでもきちんと色はついていました。
それがここ2年ほどの間で、後頭部付近での白髪の発見数が増えてきました。
お風呂上りにドライヤーで髪を乾かしているときに見つけることがほとんどですが、正面からは見えにくい部分にしっかり白い髪が混ざっていたことが何度があります。
そうした白い髪は以前から色素の薄かった髪の色がさらに抜けたという感じではなく、本当に白髪といった感じです。しかも基本的には細い髪質なのに、なぜか白髪の場合だけは妙にコシがある髪なのです。
常に白髪交じりになっているというわけではありませんが、時々だけでも見つけるとつい溜息が出そうにもなります。

髪の衰えは食生活からの影響もあると聞きます。
考えてみると、確かに私の食生活はあまり髪には良くないかもしれません。髪のボリュームアップに良いとされる海藻や白髪に良いと聞くゴマも現在はほとんど取り入れていない食事になっています。
以前ゴマにハマってよく食べていた頃に友人から「髪の色濃くなったんじゃない?」と言われたことがあるので、ゴマの発毛・育毛効果は侮れないと思っています。

加齢による髪のボリュームダウンや白髪の増加などの悩みは多くの人が感じるものだと思います。でももう少しだけ抗っていたい気持ちもあり、まずは食生活を見直してみることから始めてみようと思っています。

炭水化物抜きダイエットをしていた時、代わりにたんぱく質をよく摂取していたら肌や髪の毛の調子が良くなったので、育毛の悩みがある人はたんぱく質をたくさんとったほうが良いと思います。