髪質が悩みを拡大

最近、自分の髪が薄くなっていることに気づきショックを受けました。
しかし今は”どうすれば自分の髪が薄くなってきていることを隠せるか”について真剣に考えています。
まず、いろいろな人の頭をよく見るようにしています。
自分は頭のある部分が薄くなるいわゆる”部分はげ”ではなく”全体的な薄毛”です。
きっと薄毛をうまくごまかせる方法がある、と信じて人の頭を観察しまくっています。
そして最近あることに気づきました。
それは適度の天然パーマの人は薄毛であってもあまり目立たないということです。
はげを気にしている自分の友人は確かに額がかなり後退しています。
しかし上頭部はというと決してはげているようには見えません。
しかし最近、実はその友人の頭は全体的に髪が薄くなっていることに気づきました。
あるときこの友人と共にフットサルをしました。
プレー終了後ロッカールームの奥にあるシャワールームにそれぞれ入り、シャワーを浴びました。
シャワーを浴び終えシャワールームから出てきた友人に”一緒に夕食を食べに行こう”と言おうとした次の瞬間、とんでもない光景が目に飛び込んできたのです。
濡れた髪の毛をタオルで拭いている友人の頭の地肌が丸見えです。
思わず”こんなに薄かったのか”と心の中でつぶやいてしまいました。
この友人の髪の毛、一本一本が細くとても柔らかいうえに天然パーマです。
しかしくるくるの天然パーマではなく程よい天然パーマ。
この髪質ゆえに彼の頭は薄く見えなかったのです。
適度なカーリーヘアーが髪にボリュームを持たせ、薄げを隠してくれることがわかりました。
しかし自分の髪は”ド”がつくほどのストレートです。
おまけに一本一本が太いです。
この髪質は薄毛を隠すのにかなり不利です。
美容院に行ってパーマにトライしようかと思いましたが失敗してよけい薄毛が目立ったらどうしようという恐怖を克服することができず実行していません。
どうしたらよいのか悩みました。
髪を短くしすぎると薄毛は目立ちます。
しかし自分の場合、長すぎても薄毛が目立つのです。
たぶん髪質のせいだと思います。
悩みに悩んだ末に薄毛が目立たない自分に合った髪形を発見しました。
まず髪の長さは短すぎず長すぎずといった感じの中途半端な長さにします。
次にワックスを髪全体に塗り込み、揉むようにして髪に遊びを持たせます。
そうすると髪全体がふわっとした仕上がりになり薄毛が目立ちません。
しかしここでも問題が。
たとえワックスで上手に髪形を決めたとしてもそれが持続するのはせいぜい6時間くらい。
仕事が終わって家に帰るころにはいつもペタッとした頭になっています。
この髪質、自分をこんなにまで悩ませてくれるとは・・・。
まだまだ薄毛を隠すための研究が必要です。